アクセス拒否 夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ 「愛の夢」の楽譜レポ! 忍者ブログ
趣味のピアノ、子育て、思うことなど…
Admin / Write / Res
<< 09   2019/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [566]  [567]  [565]  [564
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、危険区域にてゲットした楽譜「3つの夜想曲《愛の夢》[歌曲版付]」(全音楽譜出版社)。
一応一通り解説を読んでみました。
その時の日記はこちら!(楽譜のリンク付き)
11月25日「興味深い楽譜発見!」

いやー、野本先生熱いっすね~
リスト研究をされてるだけあって、解説からも熱意が伝わってきます。

この楽譜の特徴としては、
オリジナルな国内版としては初めての、全曲の「原典版」楽譜である。
「愛の夢第3番」の歌曲版も同時に載せた画期的な楽譜である。
各曲の歌詞の対訳(しかも翻訳は野本先生!)、詩人の紹介もされている。
最晩年のリストによる、マスタークラスのレッスンを受講したゲッレリヒによる受講メモを引用。
リスト本人の楽譜の書き方を最大限尊重。運指は渡辺健二氏による。
作品番号はサール番号と新リスト作品主題目録の整理番号「LW番号」を併記。
と、列挙にいとまがないくらい盛りだくさんです。

冒頭には、リストの楽譜の書き方と演奏方が6点ほど記載されており、演奏する際には非常に役に立ちそうです。
これは書き出してご紹介してみようと思います(内容は簡略化)。
スラーとポルタートの違い
ポルタートははほとんど「テヌート・スタッカート」。
1音1音に「雄弁に語らせる」ような、デリケートなニュアンスを要求している。
タッチ・コントロールや腕や手首の使い方に対する指示。
dolcissimo
ppもしくはpppの表示とともに記され、より繊細で、強い表現力をも追った独特のニュアンスで演奏する。
recitativo(レチタティーヴォ)
原曲が歌曲なので、声楽的な表現が随所にみられる。
語るように、情熱をこめて演奏すべし。
書いてなくてもsimile
一回指示してしまえば、次の小節から何も書いていなくても無条件にsimile(同様に)。
バス音の記譜法
バス音が四分音符と八分音符で書き分けられていたとき、音の長さではなく、音にかける手の「重さ」や「音質」を感覚的に表している。
例:八分音符で記譜=左手をすばやく跳躍させ、内声部の旋律を弾く。
声部書法
リストは声部ごとに符尾や連桁の向きを書き分けている→基本は「4声部書法」。
※ヘンレ版との比較もあり。

では、曲の解説を手短かにまとめてみます。

3つの夜想曲《愛の夢》LW-A103(S541)
・ノットゥルノ…イタリア語でノクターン・ノクチュルヌ・夜想曲のこと。
・A-B-Aの3部形式。ピアノの巨匠らしく、即興的なカデンツァがあるのが特徴。
・もともとはリスト自身の高声用の歌曲。
・ピアノ版にも歌詞を掲載…詩の内容を意識することが重要+「標題音楽」として扱うことも可能。
・「愛の夢」というタイトル…歌曲の原曲が「愛」を扱ったものである+「愛の死」=「眠り」が入っている+ノットゥルノが夜の音楽である、というところからきている。

ノットゥルノ第1番「崇高な愛」(詩:ウーラント)
愛するあまり「愛の死」を選ぶ、「トリスタンとイゾルデ」的な陶酔が歌われている。
天国でしか愛を成就することができない。。。「神の愛」により天国に召される陶酔。
曲は、変奏曲形式になっており、中声部に旋律を置く、
きらびやかなカデンツァによって右手を彩る、一種のパラフレーズを見せている。

ノットゥルノ第2番「至福の死」(詩:ウーラント)
愛の恍惚のために死に、口づけによってよみがえる陶酔的な愛が描かれている。
これも変奏曲形式になっており、変奏部分はきらびやかなパラフレーズになっている。

ノットゥルノ第3番「おお、愛せるかぎり愛せよ!」(詩:フライリヒラート)
もともとは原詩にもピアノ版にもタイトルがないため、インチピト(詩の冒頭行)で呼ばれている。
インチピトから想像されるのとは少々違い、熱烈な愛の詩ではない。
微笑ましいブラックユーモアであり、少々皮肉も入っている詩。
「言葉遣いに気をつけて。傷つけるようなことばかり言っていると、相手が死んでから後悔することになるよ。あのときもっと愛しておけばよかったと。死んでから謝ろうと思っても遅いよ。後悔先に立たずだからね」
という、少々教訓めいた内容になっている。
ピアノ版は歌詞が4連までしか記載されていないが、本当は10連まであり、全て通しで読むと、熱烈な愛の歌ではないことや、小市民的・詩的リアリズム作品であるということがよく分かる。
リストからの助言によれば、悠然たるテンポで弾くのではなく、「軽はずみな」感じで道化芝居をハープでとても可愛らしく演じる、とある。
しかしむやみにはしゃぐような演奏でもないそうな。

ここに記載したのは氷山の一角で、本当はもっとたくさんいろんなことが書かれています。
私はこれまで全音の楽譜はセカンダリとして使用しており、メインで使うことはあまりありませんでした。
ショパンはパデレフスキ版だし、バッハは原典版だしといった感じで。。。
しかし、この楽譜は分かりやすく、目からうろこの解説がなされ、しっかりした校訂がされているようなので、これに関してはメイン楽譜で使用しようかと思っています。

この楽譜はそれほど厚みがなく、1050円で買えますが、お値段以上の価値はあると思います。
もし興味があれば、手元に持っておくといいとおもいます。

「名曲探偵アマデウス」の楽譜版、といったところでしょうか

因みに、同じように解説がよかったのは、「樅の木」が載っているシベリウスの楽譜。
こちらは舘野泉氏による解説がされており、内容は深いです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
さすが野本先生という内容ですね!
「愛の夢」を弾く方には必読書となるでしょうね。

第3番についてですが、
>熱烈な愛の詩ではない。
微笑ましいブラックユーモアであり、少々皮肉も入っている詩。
>リストからの助言によれば、悠然たるテンポで弾くのではなく、「軽はずみな」感じで道化芝居をハープでとても可愛らしく演じる、とある。

ええっ!!これってかなり意外でショッキング。
皆大体「悠然たるテンポ」で情熱的に弾きますよね。
この曲を「軽はずみに弾く」って、どんな感じだが想像つきません
「この次は模範演奏もお願いします、野本せんせ~」、って感じです
ゆっきー 2009/11/30(Mon)04:12:18 編集
Re:無題
♪ゆっきーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます!

>さすが野本先生という内容ですね!
>「愛の夢」を弾く方には必読書となるでしょうね。

はい!
もう野本節炸裂って感じでした。
まさに「名曲探偵アマデウス」の楽譜版!
この楽譜に出会えて良かったと思います。

>第3番についてですが、
>>熱烈な愛の詩ではない。
>微笑ましいブラックユーモアであり、少々皮肉も入っている詩。
>>リストからの助言によれば、悠然たるテンポで弾くのではなく、「軽はずみな」感じで道化芝居をハープでとても可愛らしく演じる、とある。
>
>ええっ!!これってかなり意外でショッキング。

そうなんですよ。
私も「ええ~!何だそりゃ!」って思いましたもの。
意外や意外ですよね。

>皆大体「悠然たるテンポ」で情熱的に弾きますよね。

ですよね!
私もそのつもりで、朗々と高らかに~♪って思っていたんですが、そのギャップについていけず。。。
カルチャーショックです!

>この曲を「軽はずみに弾く」って、どんな感じだが想像つきません

私もです。
何か、今までのイメージがあるから、少々抵抗すら感じますが。。。
後から運指の渡辺氏から、
「リストの言葉をそのまま受け取っても危険。『生真面目』『重々しく』の反語くらいに思っておいた方がいい」
みたいなことが書いてあったりするので、弾んだ感じではないんだろうなぁという気もします。
解釈が少々難しいかと。
その傍らで、情熱も忘れないようにとあるので、どんな風に弾いたらいいんじゃ!と思っております。。。

>「この次は模範演奏もお願いします、野本せんせ~」、って感じです

はーい、同意見ですっ!
野本先生お願いしますぅぅぅ!
キアラ  【2009/11/30 11:59】
ご訪問ありがとうございます


こんにちは、キアラと申します。
家事に育児に大忙しの毎日ですが、合間を縫ってピアノライフも楽しんでいます♪ どうぞよろしくお願いいたします。


♪~練習中の曲~♪
※通年※
★バッハ
インヴェンション
※2011年発表予定曲※
<新曲>
☆シマノフスキ
変奏曲Op.3
☆Oriental Wind
久石譲
<リベンジ>
☆リスト
愛の夢第3番
☆ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番Op.13「悲愴」全楽章
☆吉松隆
ピアノ・フォリオ…消えたプレイアードによせて
<続投>
☆ショパン
ポロネーズ第6番Op.53「英雄」
ノクターン第13番Op.48-1
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/16 内田健太郎]
[06/08 リスト大好き]
[05/21 tomato]
[03/27 リスト大好き]
[03/22 おくりん]
いろいろリンク♪
★ピアノ関連★
♪新居 由佳梨さん(ピアニスト)
新居 由佳梨 オフィシャルブログ「con brio!」
♪ショピニスト(ショパンの詳しいサイト)
ショピニストへの道~ショパンを極めよう~
♪ムシクンさん(ピアノムシのボス)
ピアノムシ
♪デジたろうさん
デジたろうのピアノとDTMとパソコンのブログ
♪りょうさん
日々音綴り
♪mayumiさん
きらきらピアノDays
♪pocoさん
La fontana di musica
♪ゆりゆりさん
-- ゆりゆりの日記 --
♪せいごろうさん
seigoro Blog
♪kantakuさん
kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道
♪えつさん
えつ日記
♪のぞみさん
音楽は深い闇と情熱の匂い
♪ちょっちゃまさん
Felice+ ~フェリーチェ プリュス~
♪sakurairoさん
セジュール・ピアノ
♪hanaさん
育児とピアノとBrillante
♪ひろたまさん
結びちゃん と ぴあのさん
♪dolami77さん
どらみ ラプソディー
♪かおるさん
かおるの凸凹記録帳♪
♪ナオさん
月の下でヒトリゴト
♪おくりんさん
音の滴 ~ピアノに寄せて
♪chihiroさん
子育てとピアノの日記

★おともだち★
♪Ato*Rieさん
collor・illust Moon(カラ-・イラスト ム-ン)
♪月子さん
ちいさなこと・おおきなこと

★ファッション・美容★
PENNSNECK(ペンズネック)公式サイト
マダム由美子の「美の探求」日記
Manolo Blahnik
Christian Louboutin
銀座かねまつ|シューズ&バッグ
靴・バッグのダイアナ通販サイト 【dianashoes.com】
おすすめコーナー

ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]