アクセス拒否 夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ 『ピアノ演奏法の基本「美しい音を弾くために大切なこと』 忍者ブログ
趣味のピアノ、子育て、思うことなど…
Admin / Write / Res
<< 09   2019/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [539]  [540]  [538]  [537]  [536]  [535
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ひとつの音の美しさと正しさに目覚める。」

帯に書かれた、この言葉に惹かれて買った1冊。

タイトル通り演奏の基礎が書かれた本です。
1.2cmと薄く、内容も非常にシンプルです。

しかし、シンプルながら的確なアドバイスが書かれています。

第1章は、ピアノを弾くときの姿勢、手の使い方、レガートやスタッカート、様々な奏法(音階・半音階、オクターブやアルペジオなど)といった、演奏に関すること。
レッスンを受けている人であれば、体で覚えた感覚と結び付けるようにして読めば、言葉と感覚が上手い具合にリンクして、より一層理解が深まるような気がします。
独学であれば、理屈を覚えておけば、後で誰かに教わったときや人の演奏を見ながらそれを思い出し、理屈→感覚のリンクが可能になると思います。
特に手首の使い方や、姿勢のとり方は注目すべき点で、図解されていたり写真を使っていたりするので、自分でチェックするのにも役に立ちます。

第2章は読譜、感情移入、暗譜、初見、練習スケジュールの立て方など、音楽的な素養に関すること。
そして、音楽を学ぶ基本姿勢、肉体的な条件、精神的な条件など、根本的なものを説いています。
この章には、著者である中山靖子さんが、ご自分の生徒さん達(小学校高学年くらい)に配っていた、ピアノを学ぶ日々の心得を書いたものがそのまま掲載されています。
30年くらい前のものなので、時代に合わないかもしれませんが…と書いてありますが、現在においても大いに役立ち、時には忘れかけていた大事なことが書かれていたりしています。
たとえば、外見上のことにかんしては、「丈夫な体であること」と書かれ、「学校から帰ったらよいおやつをいただくこと」とあり、パンや牛乳、バターなどの栄養のあるものが挙げられています。
「清潔であること。ピアノに向かう前には石鹸で手を洗うこと」
「落ち着いた優美な、謙虚な、礼儀正しい動作を身につけること」
「想像力の豊かな、感受性のある、心の温かい人になりましょう」
「学校の学課の成績はなるたけ上位になること。しかし、一番、二番を争うようなことのための特別の勉強は、ピアノを専門にしたい人は、あきらめてよろしい」
など、ピアノに関することはもちろん、日々の生活の姿勢や、学校での勉強の話にまで及んでおり、ピアノを学ぶことにより生活態度もよりよくできるという雰囲気になっています。
これはなかなか、興味深いですよね。

第3章は、中山さんが師事した先生たちのことが書かれていて、クロイツァー、ギーゼキング、テーンベルクといったような名ピアニストとのエピソードが挙げられています。

短く、さりげない文章の中にも品のよさを感じ、ピアノを通して人としての品格も学べるようになっているこの本は、当たりだなと思っています。

ピアノの傍らに置き、迷いや悩みを生じたときには、手に取りたいと思う1冊です。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
みなさんすごい!!
こういう練習会は楽しくもあり、刺激も受けますね。
ショパンとシューベルトでもたもたしているのが恥ずかしくなっちゃいます。(あっ、でもこの2曲を通して弾くと1時間かかります。長いのよ~~~、、、←言い訳)
クロイツァーの孫弟子としては、精進しなければ! とは言いつつも、ブーツほしいし、コートもほしいし、カットソーもほしいし、買い物行きたい! よし、買い物行ってから練習ということで・・・

「・・・・・あきらめてよろしい」は笑っちゃいました。同感!

笑いの取り方などは時代とともに変わっていくように感じますが、基本的なことって何年経っても変わらないんじゃないかと思います。
リスト大好き 2009/10/18(Sun)16:55:18 編集
Re:みなさんすごい!!
♪リスト大好きさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>こういう練習会は楽しくもあり、刺激も受けますね。

そうですね!
いろんな方の、いろんな演奏を聴くことが出来るし、もっと頑張りたい!という向上心も育ちますよね。
会話をしていても、刺激になることや新しい情報など、得られるものはたくさんありますね。

>ショパンとシューベルトでもたもたしているのが恥ずかしくなっちゃいます。(あっ、でもこの2曲を通して弾くと1時間かかります。長いのよ~~~、、、←言い訳)

いやー。。。
それだけでも凄いと思いますよ。。。
ショパンだってどれだけ難解なことか!
そんな、恥ずかしく思うことなんて、ないと思いますよっ!

>クロイツァーの孫弟子としては、精進しなければ! とは言いつつも、ブーツほしいし、コートもほしいし、カットソーもほしいし、買い物行きたい! よし、買い物行ってから練習ということで・・・

クロイツァーの孫弟子!
では、ピアノ奏法の伝統を受け継ぐ方なのですね~!!!
でもお買い物は。。。気持ちよく分かります。。。私もした~いですから(爆)

>「・・・・・あきらめてよろしい」は笑っちゃいました。同感!

私もほっとしました(笑)
大いに同感ですね。

>笑いの取り方などは時代とともに変わっていくように感じますが、基本的なことって何年経っても変わらないんじゃないかと思います。

そうですね。
基本的な姿勢は変わらないですよね。
それだけ大事なことということで。
キアラ  【2009/10/19 11:38】
無題
コメントが一日前のものとゴッチャになってしまいました。ごめんなさい。
リスト大好き 2009/10/18(Sun)17:33:39 編集
Re:無題
♪リスト大好きさん

>コメントが一日前のものとゴッチャになってしまいました。ごめんなさい。

いえいえ、大丈夫ですよ!
キアラ  【2009/10/19 11:47】
逆だったかも^^;
わたしはピアノを弾いた後に手を洗ってます。。
逆でしたね^^;;;;;

「初見」などなど興味のわく内容ですので、
まずは今図書館で予約しました。
読んでみてずっと手元においておきたい本だったら買います。(キアラさんのリンクから。)

ピアノを弾くときの姿勢ってありますが、
キアラさんはいつも美しいですよね。
わたしは発表会の度にそう思っていました。
デジたろう 2009/10/18(Sun)22:01:36 編集
Re:逆だったかも^^;
♪デジたろうさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>わたしはピアノを弾いた後に手を洗ってます。。
>逆でしたね^^;;;;;

あらら、そうなんですね;;;
汗かいちゃうからですかね~?

>「初見」などなど興味のわく内容ですので、
>まずは今図書館で予約しました。
>読んでみてずっと手元においておきたい本だったら買います。(キアラさんのリンクから。)

各章の文自体は、短くてさりげないので、レッスンなどで補填されるといいと思いますが、ご一読くださるなら何よりと思います。
リンクからお買い上げ予定ありがとうございます^^

>ピアノを弾くときの姿勢ってありますが、
>キアラさんはいつも美しいですよね。
>わたしは発表会の度にそう思っていました。

わー、そんな風に言っていただけて嬉しいです!
ありがとうございます。
姿勢はレッスンで一番言われるので、常に気をつけてるんですよ♪
キアラ  【2009/10/19 15:37】
勉強になります
またアマゾンでクリックしそうになるキアラさんのお上手な宣伝(^_^)。
とくに私が子どものころこういうアドバイスが欲しかったと思います。とくにとくに食いしん坊な私はおやつのあたりなどなど・・・<笑。

というのは冗談ですが、私の知りあいの吹奏楽の指導者の人はいつも音楽はその人の個性がでるから暗い人は暗い音をだすらしいのですね。(私はたぶん暗い音を出していると思う)
なので、品格を持つってとても大事だと思うのです。下品なすさんだ精神をもった人は音にそれがあらわれると思うのですよね。
テクニックもあるけれど、それだけじゃないところがあると思う。
先生に「遠くに音を飛ばして」っていわれて、そういう気持ちになったら本当に飛ぶらしい・・・・。
気持ちで弾くところもあるから、精神とか姿勢とかってとっても大事だと思います。
じゃあ私はどうだって話ですけどね。
のぞみ 2009/10/19(Mon)10:01:36 編集
Re:勉強になります
♪のぞみさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>またアマゾンでクリックしそうになるキアラさんのお上手な宣伝(^_^)。

うふふふ~♪
何か回し者みたいですよね。。。

>とくに私が子どものころこういうアドバイスが欲しかったと思います。とくにとくに食いしん坊な私はおやつのあたりなどなど・・・<笑。

あっ、それ私も同感です。
しかし私の場合、子ども時代はひねくれものだったので、素直に聴けたかどうかは微妙ですが、こういう言葉ってずっと残るんですよね。

>というのは冗談ですが、私の知りあいの吹奏楽の指導者の人はいつも音楽はその人の個性がでるから暗い人は暗い音をだすらしいのですね。(私はたぶん暗い音を出していると思う)
>なので、品格を持つってとても大事だと思うのです。下品なすさんだ精神をもった人は音にそれがあらわれると思うのですよね。

それは確かに。
恐ろしい話、どんなに隠しても思っていることは演奏に顕れてしまうので、日々の生活を気をつけたいものですよね。
それでもうまくいかないときは、せめて演奏するときくらいはすっきりした心を持ちたいものですよね。

>テクニックもあるけれど、それだけじゃないところがあると思う。

そのプラスアルファが音楽の長所でもありますよね。

>先生に「遠くに音を飛ばして」っていわれて、そういう気持ちになったら本当に飛ぶらしい・・・・。
>気持ちで弾くところもあるから、精神とか姿勢とかってとっても大事だと思います。
>じゃあ私はどうだって話ですけどね。

本当に飛ぶと思います。
とらえ方や、弾き方もありますが、そういう気持ちになることが大事ですよね。
キアラ  【2009/10/19 15:46】
無題
思わず姿勢を正して読んでしまいそうな内容の本ですね♪
音に対して、いつも感受性豊かでいなくてはな~と思います。
手首の使い方とか姿勢、私はなってないので、いつの日かこういう本を読んで勉強しなければ~と反省しました
ゆっきー 2009/10/20(Tue)13:33:27 編集
Re:無題
♪ゆっきーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>思わず姿勢を正して読んでしまいそうな内容の本ですね♪

そうなんです。
音楽に対してもそうだし、それ以外の生活面も関わってくるので、一種の礼儀作法のような本だと思いました。

>音に対して、いつも感受性豊かでいなくてはな~と思います。

同感ですね。
ゆっきーさんは、いい音楽を聴き分ける素晴らしい耳をお持ちだし、それをフィードバックする力も優れていらっしゃって、私は感受性の豊かな方だと常々思っていますよ。

>手首の使い方とか姿勢、私はなってないので、いつの日かこういう本を読んで勉強しなければ~と反省しました

そうですか?
練習会で拝見してる限りは、そんなことはないと思いますが。。。
この本は、姿勢のことをかなり詳しく書いているので、「こういうことを教える人が増えてきたのだ」と、個人的に嬉しく思っています。
キアラ  【2009/10/20 16:36】
ご訪問ありがとうございます


こんにちは、キアラと申します。
家事に育児に大忙しの毎日ですが、合間を縫ってピアノライフも楽しんでいます♪ どうぞよろしくお願いいたします。


♪~練習中の曲~♪
※通年※
★バッハ
インヴェンション
※2011年発表予定曲※
<新曲>
☆シマノフスキ
変奏曲Op.3
☆Oriental Wind
久石譲
<リベンジ>
☆リスト
愛の夢第3番
☆ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番Op.13「悲愴」全楽章
☆吉松隆
ピアノ・フォリオ…消えたプレイアードによせて
<続投>
☆ショパン
ポロネーズ第6番Op.53「英雄」
ノクターン第13番Op.48-1
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/16 内田健太郎]
[06/08 リスト大好き]
[05/21 tomato]
[03/27 リスト大好き]
[03/22 おくりん]
いろいろリンク♪
★ピアノ関連★
♪新居 由佳梨さん(ピアニスト)
新居 由佳梨 オフィシャルブログ「con brio!」
♪ショピニスト(ショパンの詳しいサイト)
ショピニストへの道~ショパンを極めよう~
♪ムシクンさん(ピアノムシのボス)
ピアノムシ
♪デジたろうさん
デジたろうのピアノとDTMとパソコンのブログ
♪りょうさん
日々音綴り
♪mayumiさん
きらきらピアノDays
♪pocoさん
La fontana di musica
♪ゆりゆりさん
-- ゆりゆりの日記 --
♪せいごろうさん
seigoro Blog
♪kantakuさん
kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道
♪えつさん
えつ日記
♪のぞみさん
音楽は深い闇と情熱の匂い
♪ちょっちゃまさん
Felice+ ~フェリーチェ プリュス~
♪sakurairoさん
セジュール・ピアノ
♪hanaさん
育児とピアノとBrillante
♪ひろたまさん
結びちゃん と ぴあのさん
♪dolami77さん
どらみ ラプソディー
♪かおるさん
かおるの凸凹記録帳♪
♪ナオさん
月の下でヒトリゴト
♪おくりんさん
音の滴 ~ピアノに寄せて
♪chihiroさん
子育てとピアノの日記

★おともだち★
♪Ato*Rieさん
collor・illust Moon(カラ-・イラスト ム-ン)
♪月子さん
ちいさなこと・おおきなこと

★ファッション・美容★
PENNSNECK(ペンズネック)公式サイト
マダム由美子の「美の探求」日記
Manolo Blahnik
Christian Louboutin
銀座かねまつ|シューズ&バッグ
靴・バッグのダイアナ通販サイト 【dianashoes.com】
おすすめコーナー

ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]