アクセス拒否 夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ 小山実稚恵 ピアノリサイタル@彩の国さいたま芸術劇場 忍者ブログ
趣味のピアノ、子育て、思うことなど…
Admin / Write / Res
<< 09   2019/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小山実稚恵 ピアノ・リサイタル
於:彩の国さいたま芸術劇場


シューマン:アラベスク ハ長調 作品18
ショパン:ノクターン(第20番)嬰ハ短調 KKIVa-16「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」
ショパン:バラード第1番 ト短調 作品23
リスト:愛の夢第3番 変イ長調
リスト:≪巡礼の年 第3年≫より<エステ荘の噴水>
リスト:≪パガニーニによる大練習曲集≫より<ラ・カンパネラ>

<intermission>

スクリャービン:ピアノ・ソナタ第9番 作品68「黒ミサ」
ラフマニノフ:前奏曲 ト長調 作品32-5
ラフマニノフ:前奏曲 ト短調 作品23-5
ラフマニノフ:練習曲集≪音の絵≫作品39より 第5番 変ホ長調
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ長調 作品36

<encore>
ショパン:ワルツ第19番 イ短調(遺作)
スクリャービン左手のためのノクターン 作品9-2
ラフマニノフ:前奏曲 作品3-2「鐘」
ショパン:ワルツ第7番 作品64-2

りんりんのお誕生日の日記にて、多数のお祝いコメントありがとうございました
本人ますます活発にそして自己主張激しくお育ちでございます
今後とも、このブログとともに成長を見守っていただければ幸いです。

さてさて、今日は待ちに待った小山実稚恵さんのコンサート。
プログラムを見ていただければお分かりかと思いますが、非常に意欲的な内容になっておりました。
前半は生誕200年を近々迎える作曲家の作品の中でもなじみ深いものを、後半はロシアの作曲家による作品の、ずっしりと聴き応えのある濃いものを配置。

前半の小山さん
淡い黄色の生地に、ピンクのシフォン生地があしらわれた美しい衣装で登場。
一番最初に入ってきたときに、椅子にぶつかっちゃったか何かして「あっ、やっちゃった!」みたいに口に手をちょっと当ててはにかんだその笑顔。。。
その可愛らしさに観客はすっかり釘づけに

シューマン
アラベスク。。。
今からちょうど5年ほど前、初めて聴いた小山さんのコンサートでやっぱり1曲目になっていたんです。
最初の1音から、魔法をかけられたかのように幻想の世界へ誘われる。
そんな感覚があったのを今でもよく覚えていますが、今日もやっぱり惹き込まれて行きました。
小山さんの囁くようなp。柔らかい光に満ちているかのような美しさでした。
そういえば今年の初め、かつしかでのコンサートでも5年前の演目「謝肉祭」を聴いてノスタルジーに浸ったものだったなぁ。懐かしい。

ショパン
有名どころから2曲。
ノク20は、小山さんのコンサートではしょっちゅう聴いてますが、いつ聴いてもいいんだよね~。
細部まできちんと歌い込んでいて、そのニュアンスが素晴らしくて、いつまでも聴いていたくなる。
バラ1は、国内アーティストでは小山さんの演奏が一番好きなんですよね。
今日はテンポちょっと速めでしたが、情熱と情感にあふれ、聴きごたえ満点でした。
内声の歌いこみがよく、しっとりした味わいを見せていましたね。

リスト
愛の夢にはうっとりですよ~
甘い甘~いメロディ。音が澄んでいて、きらきらしてて。。。
とても有名な曲なだけに、演奏家の力量が問われると思っていますが、文句無しですね。
「エステ荘」、久々に聴きました。小山さんの演奏では初めてでした。
リストはあまり詳しくない私ではありますが、後期の作品ならではの渋さを十分に感じることができました。
きらきらした水のきらめき。素敵な曲ですね~。
ラ・カンパネラ。。。何故あのテンポであんなにきれいに弾けるのでしょうね?
簡単そうに弾いてるので、びっくりしちゃいます。

後半の小山さん
濃紺にブルーの模様入りのシックなドレスに着替えて登場。

スクリャービン
きたきたきたぁぁぁぁ~!!!
個人的に今日の目玉!!
「黒ミサ」がね!!
休憩後いきなりこの曲。驚愕だよね
小山さんがピアノの前に座ると…。
…照明は消え、ピアノにピンスポットが当たる。
闇の中に浮かび上がるピアノ。
そして、あのメロディ。
「で~ろ~で~ろ~で~。。。」
…邪悪です。邪悪なんてもんじゃありません!!
生で聴く「黒ミサ」。
上記の邪悪メロディーに侵食され、けだるげに始まる「神聖な」メロディーも、後半部分では邪悪メロディーに犯され汚されて変わり果てた姿になり、不気味なリズムを刻んでゆく。。。
その様子がもう手に取るように分かるのです。
小山さんが分かりやすく、ドラマティックに弾くからなのでしょうね。
すっかり引き込まれて、うっかり息をするのを忘れておりました。

ラフマニノフ
と、こんな感じだったので、前奏曲Op.32-5のト長調の柔らかな曲調が、どんなに安堵感をもたらしたことか。
照明も徐々に明るくなり、場の雰囲気が平和に満ちていくのを、きっと誰もが感じていたに違いありません。
その対比がニクい演出になっており、もちろん演奏も素晴らしく、心奪われてしまいましたね。
そのあとのOp.23-5で完全に照明は元の通りに戻り、バリッとしたリズムがまたかっこよく
「音の絵」の方も、割とよく演奏される曲で、今日もなかなか泣ける演奏でした。
ラフマは曲集の中の5番目の曲を配置してるあたりもこだわりを感じたりしますね。
そして!!大トリはソナタ!!
かっこいいです!そして重いです!
今回は改訂版に一部初版のものを取り入れた演奏になっているとか(でもどのあたりがどうとかいうのは分からず)。
やっぱり小山さんのラフマは最高だと思いますね。できればラフマ全曲CD化してほしいと密かに願っていたりします。

アンコール
今日は熱い熱い拍手に応えて4曲。
ショパン・スクリャービン・ラフマ・ショパンと、このプログラムのコンセプト上にある曲を弾いてくださいました。
中でもスクリャービン!!
美しすぎて涙ちょちょ切れました~
ラフマの「鐘」は、冒頭の腹の底に響き渡るようなA-Gis-Cisのあと、その響きの中から立ち上るかのようにメロディーが始まり、その雰囲気に圧倒されました。
ショパンももちろん、さりげないシンプルさの中に美しさがあり、良かったですよ!

まとめ
すみません、各レポ文章がかなり拙いものになってしまいました
というかいつも拙いおバカ丸出しの文章なのですがね
いやぁ今回はもう感無量過ぎて、上手い言葉が見つからなくて。。。
私の貧弱なボキャブラリーでは追いつかないんですよね。
小山さんのリサイタルは何度も行ってるのですが、今回は本当に内容が濃く、時間が短く感じられたくらいでした。
その中で、遠くまで旅をしてきたかのような感覚があり、それくらい満足度は高かったのです。
お腹一杯、胸一杯というところでしょうか。
個人的にやっぱり生で「黒ミサ」を聴けたのが一番感激で、やっぱりあの曲の邪悪さに、中毒症状を起こしてしまうヤバい自分がいたりします
また、今回照明によるちょっとした演出も素晴らしい雰囲気を醸し出していました。
「ぶらあぼ」に書かれた小山さんのインタビューによると、どうもあのホールはスタッフが大変協力的で、以前スクリャービンの「焔に向かって」を演奏した時、照明を消して蝋燭の明かりだけにしてもらえたらしく、そういうことはほかではなかなか実現しないとのことでした。
その演奏、心の底から聴きたかった思ったのは言うまでもありません(もちろん好きな曲です)。

しばらくは今日の余韻に浸ってると思います。
嗚呼、素晴らしきリサイタル

今日のリサイタル、みぽぽさんも来られるということで、ホールについてるレストラン「ビストロやま」でランチしよう!ということになりました。

待ち合わせの時間に行こうとして、家を出る時りんりんに大泣きされてしまい、深い罪悪感にとらわれながら来たわけですが。。。
ああ、切ない!!
ごめんねりんりん!!

「ビストロやま」。
前々から気になっていたレストランでしたが、一人で入るのは少々ためらわれるところではありました。
まぁこのホール、家からちょっと遠いので、いつもランチする余裕などなくギリギリで入っていたんですがね。
ここには何とDIAPASONが置いてあり、ちょっとした演奏会も出来るらしく、またプロの演奏も聴けるらしいというので、みぽぽさんとびっくりしておりました
お料理も美味しく、自家製のパンは柔らかくて絶品

しかし。。。
ピアノ好きが寄り集まればすることといえばやっぱりピアノ談義!!
みぽぽさんと今回も熱いトークになり、ついつい二人ともお料理の写真を撮り忘れる始末
アルコール入れなくて本当に良かったですよね

前半が終わった後ラウンジでも二人して「よかったですよねぇぇぇ~!!!」と感想を述べあい。。。

演奏会終了後は、二人とも早く帰宅する必要があったのでサイン会には並びませんでしたが、帰り道でもうどんな今回の演奏会がよかったかを話し合い。
アルコール入ったら絶対トーク止まらなかったと思います。

楽しい1日でした。
もちろん早く帰って、りんりんにラブラブのハグをしたのは言うまでもなく。

そして来年からは、コンサートを厳選し、りんりんとの時間をもっと増やそうと思ったダメ母・キアラでした
小山さんは、今後も外せないピアニストですね!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
リサイタル
みぽぽさんと行ったのですね〜!!^^
そう言えば3日連続コンサート!って仰ってましたから^^;

>蝋燭の明かりで…
何だか、そのシーンをテレビで昔見たことあるような??^^;
そしてスクリャービンでしょう??(笑)
最高のホラー!?ですよね。。(済みません。。恐がりで。。)
古いピアノで、両脇に蝋燭立てが付いたものがありますが
それで演奏すれば、きっと最高の演出ですよね。

そしてりんりんちゃんのお誕生日、おめでとうございます^^
バナナを食べてる『生』りんりんちゃんに、いつか会いたいです〜!!^^
すくすくと、鉄子目指して??、益々可愛い女の子になって欲しいですね。
来年は、きっと^^
はる 2009/10/04(Sun)05:34:46 編集
Re:リサイタル
♪はるさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>みぽぽさんと行ったのですね〜!!^^
>そう言えば3日連続コンサート!って仰ってましたから^^;

そうなんですよ。ご予定に小山さん入っていたので、ご一緒させていただきました。
3日連続コンサートっていいですよね。

>>蝋燭の明かりで…
>何だか、そのシーンをテレビで昔見たことあるような??^^;
>そしてスクリャービンでしょう??(笑)
>最高のホラー!?ですよね。。(済みません。。恐がりで。。)

ええっ!!
テレビでやってたんですか!!
私それすっごく見たかったです~。
今回の「黒ミサ」の照明も、十分ホラーでしたよ(怖)

>古いピアノで、両脇に蝋燭立てが付いたものがありますが
>それで演奏すれば、きっと最高の演出ですよね。

そうですね~!
何か恐ろしいものを召喚しそうな勢いですよね(怖)

>そしてりんりんちゃんのお誕生日、おめでとうございます^^

いつも気にかけてくださって、ありがとうございます!

>バナナを食べてる『生』りんりんちゃんに、いつか会いたいです〜!!^^

はるさんには絶対会わせたいんですよ~。
もう赤ちゃんのころから会いたいって言ってくださってますものね。
あの「電話」の日から、今では受話器をちゃんと耳に当てて「もしもし~!!」て言えるようになったんですよ!

>すくすくと、鉄子目指して??、益々可愛い女の子になって欲しいですね。
>来年は、きっと^^

そうですね!
もっといろんな種類の電車を言えるようになるかも!
キアラ  【2009/10/04 13:15】
お疲れさま~♪
キアラさん、昨日はありがとうございました♪
素晴らしいコンサートの感動をすぐに分かち合えるって、とても幸せです
小山さんの演奏は、内容が濃くて深くて感動もので、この時間を共有できて、本当によかったです!!

キアラさん、コンサートの描写が細かくて正確で、敬服です。私は感情が先に立ち、筆が追かず、思ったように書けませんでした(><)

ランチもずっと気になっていたお店へ入ることが出来て嬉しかったですし、ピアノの話が弾むのが、最高に楽しいです
またコンサート、ご一緒できそうですね
みぽぽ 2009/10/04(Sun)10:08:40 編集
Re:お疲れさま~♪
♪みぽぽさん

こんにちは!
コメントありがとうございます!

>キアラさん、昨日はありがとうございました♪

こちらこそ、ありがとうございました!
本当に楽しかったですね。

>素晴らしいコンサートの感動をすぐに分かち合えるって、とても幸せです

私もです!
すごくうれしかったですよ!

>小山さんの演奏は、内容が濃くて深くて感動もので、この時間を共有できて、本当によかったです!!

感無量、とはこのことを言うのでしょうね。
一人ではとても抱えきれなかったかもしれません。
感動を分かち合い、伝えあえたのは何よりでした。ありがとうございます。

>キアラさん、コンサートの描写が細かくて正確で、敬服です。私は感情が先に立ち、筆が追かず、思ったように書けませんでした(><)

いえいえ、とんでもない!
あのレポを書きながら、もう上手く表現できなくてもどかしい気持がしてたんですよ。
もうすこし詳細に書ければと思っていたんですがね。。。(汗)

>ランチもずっと気になっていたお店へ入ることが出来て嬉しかったですし、ピアノの話が弾むのが、最高に楽しいです

私も、あの店気になってましたからね!
アルコール入らなくて、本当に良かったです
いつまでもピアノ談義止まりませんからね。。。

>またコンサート、ご一緒できそうですね

はい!またよろしくお願いします!
楽しみです~!
キアラ  【2009/10/04 13:19】
感動が伝わってきます♪
素敵なリサイタルだったようですね。
楽しまれたようで何よりです。
キアラさんの表現力、拙いだなんてとんでもない!!!情景が目に浮かぶようですよ~
小山さん、一度は聴きに行きたいと思いました。

今日はりんりんちゃんとおいしいケーキを食べてくださいね(^-^)
ちょん 2009/10/04(Sun)11:56:38 編集
Re:感動が伝わってきます♪
♪ちょんさま

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>素敵なリサイタルだったようですね。
>楽しまれたようで何よりです。

本当に素晴らしかったんですよ~。
もう忘れられないですね。

>キアラさんの表現力、拙いだなんてとんでもない!!!情景が目に浮かぶようですよ~

いやぁもっときちんと描ければと思っていたんですが、表現力が追いつかなくて、もどかしかったです!!

>小山さん、一度は聴きに行きたいと思いました。

もう絶対に行ってください!
bunkamuraのシリーズもいいですし、他の中規模ホールでの公演や、コンチェルト。。。
どれも感動の嵐ですから!!

>今日はりんりんちゃんとおいしいケーキを食べてくださいね(^-^)

はーい!!
たぶん、ちょっとしたケーキを誕生日アレンジして食べるようになると思いますが。。。
キアラ  【2009/10/04 13:21】
無題
小山さんのコンサート、みぽぽさんと行かれてよかったですね!!
すごくレポが面白くて(といったら失礼ですが)興奮と感動が伝わってきました。
特に黒ミサの部分が・・。
一度は小山さんのコンサート行ってみたくなりました。ありがとうございました!
snoopy 2009/10/04(Sun)23:22:40 編集
Re:無題
♪snoopyさん

こんにちは!
こちらにもコメントありがとうございます。

>小山さんのコンサート、みぽぽさんと行かれてよかったですね!!

はい!
ちょうど同じコンサートの予定があったのでご一緒させていただきました。
このコンサートを一人で抱えるのは至難の業だったと思います。

>すごくレポが面白くて(といったら失礼ですが)興奮と感動が伝わってきました。

いえいえ。。。
どうも私が書くとお笑いが入ってしまうので、もう少しましな文章にしようとおもってはいるのですが
楽しんでいただけたようで何よりです~。

>特に黒ミサの部分が・・。

いやーもうこれだけは生で聴いてみたかったんですよ。
この曲の邪悪さ加減が肌で感じられるから。。。
演出もおどろおどろしてたし、聴覚から視覚から訴えるものがあり、本当に嬉しかったです。

>一度は小山さんのコンサート行ってみたくなりました。ありがとうございました!

もう一生にいっぺんはいくべきですね(must入っちゃいます)。
小山さんのコンサートはどの公演も本当に素晴らしいです。
お近くに小山さんがいらして公演をする際には是非
キアラ  【2009/10/05 11:30】
無題
素敵なコンサートでしたね
これだけの豪華コンサートでしたら、終わったあと胸が一杯というの、凄く判る気がします!

どの曲も気になりますが、
個人的にはやっぱりスクリャービンとラフマが特に気になりますね~

遅くなりましたが、りんりんチャンのお誕生日おめでとうございます
数年後は、一緒にコンサートにも行けるようになるといいですね
ゆっきー 2009/10/05(Mon)01:41:39 編集
Re:無題
♪ゆっきーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
そして先日はお疲れ様でした。

>素敵なコンサートでしたね
>これだけの豪華コンサートでしたら、終わったあと胸が一杯というの、凄く判る気がします!

ですよね~!!
演目見ただけで、もう豪華も豪華、お腹いっぱい胸いっぱいですよね。
ゆっきーさんがその場にいたら、きっとみぽぽさんと3人で超絶大盛り上がり間違いなしでしたよ!

>どの曲も気になりますが、
>個人的にはやっぱりスクリャービンとラフマが特に気になりますね~

あ・やっぱり
後半は聴き応え満点の、ずっしりステージ!しかも「黒ミサ」から始まっちゃうのだからもうただ事ではありませんよ。
小山さんのラフマは天下一品です!

>遅くなりましたが、りんりんチャンのお誕生日おめでとうございます

ありがとうございます!

>数年後は、一緒にコンサートにも行けるようになるといいですね

そうですね~。
手始めに、りんりんが小学校に上がったら、小山さんのbunkamuraシリーズ一緒に行きたいとか密かに目論んでいます~。
キアラ  【2009/10/05 11:34】
ご訪問ありがとうございます


こんにちは、キアラと申します。
家事に育児に大忙しの毎日ですが、合間を縫ってピアノライフも楽しんでいます♪ どうぞよろしくお願いいたします。


♪~練習中の曲~♪
※通年※
★バッハ
インヴェンション
※2011年発表予定曲※
<新曲>
☆シマノフスキ
変奏曲Op.3
☆Oriental Wind
久石譲
<リベンジ>
☆リスト
愛の夢第3番
☆ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番Op.13「悲愴」全楽章
☆吉松隆
ピアノ・フォリオ…消えたプレイアードによせて
<続投>
☆ショパン
ポロネーズ第6番Op.53「英雄」
ノクターン第13番Op.48-1
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/16 内田健太郎]
[06/08 リスト大好き]
[05/21 tomato]
[03/27 リスト大好き]
[03/22 おくりん]
いろいろリンク♪
★ピアノ関連★
♪新居 由佳梨さん(ピアニスト)
新居 由佳梨 オフィシャルブログ「con brio!」
♪ショピニスト(ショパンの詳しいサイト)
ショピニストへの道~ショパンを極めよう~
♪ムシクンさん(ピアノムシのボス)
ピアノムシ
♪デジたろうさん
デジたろうのピアノとDTMとパソコンのブログ
♪りょうさん
日々音綴り
♪mayumiさん
きらきらピアノDays
♪pocoさん
La fontana di musica
♪ゆりゆりさん
-- ゆりゆりの日記 --
♪せいごろうさん
seigoro Blog
♪kantakuさん
kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道
♪えつさん
えつ日記
♪のぞみさん
音楽は深い闇と情熱の匂い
♪ちょっちゃまさん
Felice+ ~フェリーチェ プリュス~
♪sakurairoさん
セジュール・ピアノ
♪hanaさん
育児とピアノとBrillante
♪ひろたまさん
結びちゃん と ぴあのさん
♪dolami77さん
どらみ ラプソディー
♪かおるさん
かおるの凸凹記録帳♪
♪ナオさん
月の下でヒトリゴト
♪おくりんさん
音の滴 ~ピアノに寄せて
♪chihiroさん
子育てとピアノの日記

★おともだち★
♪Ato*Rieさん
collor・illust Moon(カラ-・イラスト ム-ン)
♪月子さん
ちいさなこと・おおきなこと

★ファッション・美容★
PENNSNECK(ペンズネック)公式サイト
マダム由美子の「美の探求」日記
Manolo Blahnik
Christian Louboutin
銀座かねまつ|シューズ&バッグ
靴・バッグのダイアナ通販サイト 【dianashoes.com】
おすすめコーナー

ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]