アクセス拒否 夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ 究極のロマンティシズム~「小山実稚恵の世界」第10回リサイタル 忍者ブログ
趣味のピアノ、子育て、思うことなど…
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [646]  [647]  [645]  [644]  [643]  [642
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「小山実稚恵の世界」ピアノで綴るロマンの旅
第10回 究極のロマンティシズム
イメージカラー:薄い深緑
濃厚な密度・自分の内側・自然から発せられるもの


宝石箱を開けるとパッと目に飛び込む24の色
静かに強い光を放つダイヤのリング
妖しく輝くルビーが、華やかなデザインのペンダントトップにあしらわれている
そして、まろやかな白銀の大粒の真珠ネックレス
24の宝石にはそれぞれに思い出がギッシリとつまっている

12章からなる小説は、深くかすれた淡い緑色
静かなる強い意志のなか
ときに夢うつつとなり、まどろむ
最後にはファンファーレと共に、勝利の行進がはじまる
身体中からみなぎる勇気
突然、鮮やかな緑色が見えてくる

[シューマン・ショパン生誕200年]
【前奏曲・練習曲シリーズI】
ショパン:前奏曲 嬰ハ短調 作品45
ショパン:24の前奏曲 作品28

《休憩》

シューマン:交響的練習曲(変奏曲形式の練習曲) 作品13

encore
バッハ:平均律第1巻第4番BWV849 嬰ハ短調 プレリュード
スクリャービン:練習曲 嬰ニ短調 Op.8-12
ショパン:練習曲Op.10-3「別れの曲」
 
本日のお花
アンスリウム
シャムロット
グラジオラス
デンファレ
バラ

(緑)
フェイジョア
ルスカス
アスパラ ペラ
モンステラ
レモンリーフ
雲龍柳

私にとっては、今年最初で最後の小山さんのこのシリーズです

というのも、前回6月のコンサートは、何と日付を間違えて認識しており、正しい日付が判明したのがコンサートの3日くらい前。
その日はもう前々から予定を入れていたため、チケット買ってあったにもかかわらず、泣く泣く断念

なのでとても楽しみにしていたコンサートです。

今回は、シューマン・ショパン生誕200年を記念して、このお二方の作品から、
「12と24の数に基づいた2つの大曲」
を選んだのだそうです。

今回は、少々遠くの席でしたが、ステージのお花が良く見えました。
みずみずしいグリーンが基調になっています。
小山さんのドレスは、「こんな色のドレス初めて見た!」って思うほど。
樅の木のような、常緑樹の深緑だったからです。
ラメがキラキラとして美しく、その深い緑の色合いは、「濃厚な密度」という今回のコンセプトにぴったり。
※その前にあったレッスンも濃厚な密度だったといえましょう…

さてさて。。。

ショパンの前奏曲作品45。
調性の定まらない、何処か浮遊するかのこの曲…。
弾けはしませんが、思い出深い曲です。
そして、小山さんの演奏はCDやコンサートで何度も聴いていますが、やはり素晴らしいです。
水面をそっと撫でたときに浮かぶ波紋のような、繊細なpp。
霧の中にいるかのような、不思議な感覚にさせられるカデンツ。
何処を取っても美しかったです。
この曲のイメージは、靄の中に沈む林で、まさに小山さんのドレスの色がぴったりでした。

同じくショパン、24の前奏曲。
これまで何度か全曲演奏を聴いていますが…。
小山さんの演奏って印象に残ります。
プログラムの最初で、宝石に擬えていますが、まさにそんな雰囲気がぴったり。
軽やかなものも、しっとりしたものも、激しいものも…。
自由自在に細かく音を使い分け、歌い分けている小山さんは、さすがとしか言いようがありません。
前半は6番とかそのあたりが良かったんですが、私が印象に残ったのは特に後半。
第13番。うっとりと聴き入っていました。道理でいいと思ったら、小山さんの一番のお気に入りだとか。
第15番雨だれ。こういう曲、小山さんの手のものですね。
第17番。なごみますねぇ。
第20番。レッスンでノク13やってきたせいか、ちょっと像が被りました。葬送曲のようだといつも思います。
第24番。これが一番…良かった。というか好き。
ニ短調は、真紅に見える私ですが、まさにぴったりで、最後のD音2つは心に突き刺さりましたね。
宝石に喩えるならまさに、ルビーの王様・ピジョンブラッドでしょう。

前奏曲が終わって、拍手の前に溜息…。

休憩後は、小山さんお得意のシューマンです。
「交響的練習曲」って聴いたことない…っていうか、聴いたとしても胸に響かなかったかどちらかだと思いますが…。
すごい曲だった!!
メンデルスゾーンの「厳バリ」と同じくらいのボリュームがあり、そしてそこにロベルトの心象世界が繰り広げられてる…そんな曲だったんですね~。
シューマンの遊びあり、激情あり、彷徨あり…。
それを小山さんは、巧みに演奏していたんですね~。
特に「遺作変奏曲v」…これがもう至上の美しさで、涙出そうになりました。
で、こんなにすごいボリュームの曲なのに、深い世界へ行かないで、最後はカーニバルみたいな感じで終わるのが、ロベルトのロベルトたる所以だろうか

で…。
今回残念ながら、のっぴきならない事情により、アンコールは聴かずに帰るはめになってしまったのでした。
あとでこのコンサートに来られていたみぽぽさんから曲目を教えていただいたんですが、
まさかここにスクリャービンが来るとは!!
嗚呼…聴きたかった…バッハも、別れの曲も~!!

もちろん来年のチケットはゲット。
今回から、「前奏曲・練習曲シリーズ」と銘打って3回にわたって演奏されるわけですが、第2回は何と!!
ドビュッシーが来るのだ~!!
行かずしてどうする、この私がッ!

…というわけで、来年は何もケチがつかない状態でコンサートに向かいたい、と強く思うのでした。
 
IMG_0202.JPG
急いで帰ったにもかかわらず、
これだけは撮っておきました。
今年も綺麗です、クリスマスツリー

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
ご訪問ありがとうございます


こんにちは、キアラと申します。
家事に育児に大忙しの毎日ですが、合間を縫ってピアノライフも楽しんでいます♪ どうぞよろしくお願いいたします。


♪~練習中の曲~♪
※通年※
★バッハ
インヴェンション
※2011年発表予定曲※
<新曲>
☆シマノフスキ
変奏曲Op.3
☆Oriental Wind
久石譲
<リベンジ>
☆リスト
愛の夢第3番
☆ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第8番Op.13「悲愴」全楽章
☆吉松隆
ピアノ・フォリオ…消えたプレイアードによせて
<続投>
☆ショパン
ポロネーズ第6番Op.53「英雄」
ノクターン第13番Op.48-1
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[09/16 内田健太郎]
[06/08 リスト大好き]
[05/21 tomato]
[03/27 リスト大好き]
[03/22 おくりん]
いろいろリンク♪
★ピアノ関連★
♪新居 由佳梨さん(ピアニスト)
新居 由佳梨 オフィシャルブログ「con brio!」
♪ショピニスト(ショパンの詳しいサイト)
ショピニストへの道~ショパンを極めよう~
♪ムシクンさん(ピアノムシのボス)
ピアノムシ
♪デジたろうさん
デジたろうのピアノとDTMとパソコンのブログ
♪りょうさん
日々音綴り
♪mayumiさん
きらきらピアノDays
♪pocoさん
La fontana di musica
♪ゆりゆりさん
-- ゆりゆりの日記 --
♪せいごろうさん
seigoro Blog
♪kantakuさん
kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道
♪えつさん
えつ日記
♪のぞみさん
音楽は深い闇と情熱の匂い
♪ちょっちゃまさん
Felice+ ~フェリーチェ プリュス~
♪sakurairoさん
セジュール・ピアノ
♪hanaさん
育児とピアノとBrillante
♪ひろたまさん
結びちゃん と ぴあのさん
♪dolami77さん
どらみ ラプソディー
♪かおるさん
かおるの凸凹記録帳♪
♪ナオさん
月の下でヒトリゴト
♪おくりんさん
音の滴 ~ピアノに寄せて
♪chihiroさん
子育てとピアノの日記

★おともだち★
♪Ato*Rieさん
collor・illust Moon(カラ-・イラスト ム-ン)
♪月子さん
ちいさなこと・おおきなこと

★ファッション・美容★
PENNSNECK(ペンズネック)公式サイト
マダム由美子の「美の探求」日記
Manolo Blahnik
Christian Louboutin
銀座かねまつ|シューズ&バッグ
靴・バッグのダイアナ通販サイト 【dianashoes.com】
おすすめコーナー

ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  夜のパヴァーヌ ♪pavane de la nuit♪ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]